次のような場合はテスト環境をご活用ください

  • 本稼働後はフォームや経路の試作を別の環境で行いたい
  • 現場でフォームや経路を作成するため各部に設定権限を付与したいが、フォーム・経路以外の設定を変更されてしまうのが心配
  • 組織変更のテストを事前に別の環境で行いたい(※テスト環境ライセンスのみ対応)

テスト環境について

コラボフローのテスト環境は2つございます。

  1. 無料で作成できる「テスト環境アプリ」
  2. 有料の「テスト環境ライセンス」

いずれも本番環境への移行時はフォーム・経路や組織情報をテスト環境からエクスポートし、本番環境へインポートします。

1.テスト環境アプリ(無料)

コラボフローの標準機能で、本番環境内に「テスト環境アプリ」を作成することができます。

利用者情報は本番環境と共通のため、テスト環境アプリ内で実際のユーザーを設定して申請テストを行った際など、本番環境同様にユーザーへメール通知が届いてしまいますのでご注意ください。

フォームや経路の試作のみといった限定的なテストでのご利用をおすすめします。

設定手順・関連記事

テスト環境アプリの作成は以下をご参照ください。

テスト環境アプリ 利用方法

  • 利用者情報はメインのアプリ(本番環境)と共用となります。
  • テスト環境の内容を本番環境へ反映させる際は、テスト環境からエクスポートしたデータを本番環境へ手動でインポートします。

テスト環境アプリ 利用時の注意

  • ユーザーへの通知について
    利用者情報はメインアプリ(本番環境)と共通のため、テスト環境アプリ内のテスト時にユーザーに通知メールが届いてしまいます。フォームや経路の試作のみといった限定的なご利用をおすすめします。
  • テスト環境アプリの経路設定で判定者に実際のグループやユーザーを設定したい場合
    テスト用に登録したいグループ・ユーザーが所属するグループにテスト環境アプリの閲覧権限を付与する必要があります。この場合、閲覧権限を設定されたユーザーはテスト環境を表示できてしまいます。
    (※閲覧権限のみで申請権限が付与されていなければ、新規文書メニューが無くただテスト環境を閲覧できるだけです。)
    テスト環境はコラボフロー画面左上のアイコンを選択しないと表示されませんが、表示されても問題ないか、念のためご注意ください。

2.テスト環境ライセンス(有料)

本番環境のご契約と同じ内容でテスト環境をご利用いただけます。本番環境とは全く別の環境ですので、本番環境に影響を与えること無く様々なテストを実施できます。
クラウド版は月額1万円
パッケージ版は60万円、別途検証環境用サーバーが必要です。
お見積をご希望の際は、弊社営業担当か貴社担当販売パートナーへご相談ください。

テスト環境ライセンス 利用方法

  • 本番環境と同様に利用者情報登録や各初期設定が必要です。
  • テスト環境の内容を本番環境へ反映させる際は、テスト環境からエクスポートしたデータを本番環境へ手動でインポートします。

テスト環境ライセンス 利用時の注意

  • ユーザー情報のメールアドレス登録について:
    各ユーザー情報に実際のメールアドレスを登録すると、実際にユーザーへ通知メールが届いてしまいます。
    メール通知を確認したい場合は、テスト受信用メールアドレスをご用意の上、ご登録ください。
  • 解約後の環境の扱いについて:
    テスト環境ライセンスは月単位でご利用いただけますが、解約時に環境は削除されるため、再度ご契約いただいた際に以前の環境を引き継ぐことができませんのでご了承ください。