気が付いたら桜が満開の季節に!
今年はお花見するのをすっかり忘れておりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
昨年はお弁当を作って公園でお花見をしましたが、
今年はもう間に合わないかなぁ。

お花見と言えば、欠かせないのが”団子”ですよね!花より団子とも言いますし。
三色団子にみたらし団子、草団子などなど。
実は私、団子が大好きで、家で白玉団子を作って団子祭りをするくらいなんです。
そんな団子たちですが、1つの串に色々な味の団子が刺さっていたら、
それって控えめに言って最高超えてますよね!

複数の味が1串に。
あれれ?1串に…?複数が1つに…?

3つより1つの方がやっぱり良い

団子ではありませんが、コラボフローも複数だったものが1つになりました。
既にご利用されている方も多いかと思いますが、
そうなんです!実は…

CSV操作が1つになりました!!

今までのCSV操作は、「登録」と「編集」、「削除」が分かれていたため、
3種類のCSVをそれぞれ作成し、アップロードする必要がありました。
それが今回、1種類のCSVで対応が可能になりました!

1種類になった事で、CSVを作成する手間が減る他に、
アップロード時の誤操作や管理の煩雑さも軽減されるかと思います。

また、操作画面も「アップロード」と「ダウンロード」のシンプルな画面になり、
それぞれの画面で処理の対象項目を選択し、
CSVのアップロードやダウンロードを行う事が可能になりました。

3つより1つの方が、やっぱり良いですよね!

CSVの操作方法については、サポートサイトでご案内しておりますので、
ぜひご活用ください。

組織情報をCSVで一括処理する
組織情報をCSVでダウンロードする

最新バージョンのご紹介

今回、ご紹介しました機能は、
下記のクラウド版コラボフローで実装されております。

<リリース日>
2019年4月3日(水)
<リリースノート>
コラボフロー 2.9.0 リリースノート(クラウド版)