kintone Café名古屋 Vol.3 開催報告

TOP > ブログ > kintone Café名古屋 Vol.3 開催報告

kintone Café

kintone Café名古屋 Vol.3 開催報告

2016.02.26

kintone Café 名古屋 Vol.3 を開催しました!

コラボスタイルの河野です。名古屋でのkintone Caféも3回目を迎えました。最近、名古屋でのkintoneの知名度、裾野が確実に広がってきた感がします!

他の支部と違い、盛り上がり方の方向性が合っているのか?とちと不安になることございますが、参加者からは好評の為、この流れでしばらく進めてみようと思います(汗)


2016年2月18日 18:30より、ウインク愛知にてkintone Café 名古屋 Vol.3 を開催しました!

kintone Café 名古屋 Vol.3の参加者は19名。声がけなどしなかったのですが、初めての参加の方も多く、ほんと嬉しかったです!

最初のプレゼンは、サイボウズ竹内さんからのスタート!サイボウズの方から、直接お話しを聞ける事って、名古屋地区では少ないため、名古屋支部メンバーはいつも楽しみにしております。

 

 

DSC_0069

竹内さんからのお話しは、kintoneの最新アップデートや、事例紹介があり、特に竹内さんがユニークだとお話しされていた事例については、興味深かったです。
みなさん、ウンウン、、なるほど~という感じで聞き入っておりました。わたしも、進行忘れて、聞き入っておりました。(汗)

名古屋地区も面白いユーザ事例が増えてきてますので、次回以降のkintone Caféにて紹介していきたいですね!!
竹内さん、大阪から来ていただき、ありがとうございました!

 

 

次に控えしは、定番になりつつある????
意味のあるのか?無いのか?失笑必至のkintoneカスタマイズ事例!?

名古屋支部、弊社の鬼頭(名古屋地区に多い名前らしい)より、「寂しくないkintone」と題した、kintoneのカスタマイズについての発表がありました。いろんなAPI使った、プレゼンとしてはおもしろいものでした、、、プッ!

DSC_0075

 

まず今回の発表を、端的にまとめると、kintone使っていて、寂しくなっちゃう??ので、DoCoMoのAPI使って、無人チャット作って、chrome使って、kintoneをしゃべらせちゃおう!って言うものです。実用的なのか、、そうで無いのか?
ご判断は、みなさまにお任せします。

以下は当日の資料と、デモ画面です。

1

デモ画面(この画面で鳴kintoneがしゃべります!実際にはブラウザがしゃべるのですが。。。笑)

LT前の最後のセッションは、趣向を変えて、参加者さまからアンケートをとり、kintoneの○、kintoneの?を議論してみようかなと、、、皆さん、kintoneについては、良いこと悪いこと、いろいろ思うことがあるらしいようです。(笑)

2016-02-23 12.29.10

2016-02-23 12.29.32

きっちり書き込まれたアンケート用紙。

以下、アンケートの内容です(基本そのまま掲載してます)
kintoneの○
・とにかく早くプロトタイプが作れる
・集計、グラフ機能が便利
・すぐにグラフ化できるところ
・安価
・誰でもアプリが作れる
・標準のアプリがたくさんあって、プログラミングのわからない人でも直感的な操作で、簡単なアプリが作れること
・素人(システム知識なし)でも作成できるところ
・モバイルでのカメラ機能とか
・EXCELだとフォーマット変更したら再配布が必要だったのが設計を直すだけで済む
・脱EXCEL(まだ一部だけど)
・プロセス管理が作りやすい
・同時に編集が可能
・プロセス管理が組みやすい
・プレゼンを聞いて、、「技術があれば可能性は無限大!すごい!」
kintoneの?
・スマホデザイン
・サブテーブルのソートがしたい
・サブテーブルの集計がしたい
・アプリ一覧からのアプリの見つけにくさとか。
・素人でもチャレンジ出来る開発を紹介いただきたい
・データベース的な使い方が難しい(API)
・アプリ同士の連携をもっと手軽にやりたい
・デザインともっと使い手側にわかりやすいようにしたい(日本語で「追加」ボタンを表示するなど)
・一覧を作るのが手間(右のほうに項目を追加するのが大変)
・基本機能でできない事が多く、JSやAPIが必須(><)
・ラジオボタンが必須項目になってしまうところ
・絞り込む際の条件やソートにおけるドロップダウンの選択肢を少なくさせたい!
・webhookがほしい
・プラグイン(公になっているもの)が少ない

結構出ました。

kintoneディスカッションのファシリテータは、kintone Café大阪支部のスタッフで、キーテック代表 & kintoneスペシャリスト の松原さん!
アンケートがまとまるまで、いろいろお話しいただいたのですが、kintone情報、セミナー案内、興味深いお話しが出てくる、出てくる。さすが懐が深いです!(松原さんには、本来の発表者さまがインフルNGとなったため、数日前にお願いしました。楽しいお話しをしていただき、感謝です)
松原さんによる、ICTコミュニケーションズさまのkintone universityの告知もばっちりでしたが、参加者にはトレーナー編以外全て受けられたという強者も何人かおり、私もびっくりでした。
アンケートから、サイボウズの竹内さんにも色々聞きにくいことなど答えていただき、楽しい時間となりました!

DSC_0090

 

そして、LTタイム!!
今回は、前回に引き続き、kintoneの漢字かな変換プラグインを作成された、ロジックハート 代表の山田さんと、弊社の北瀬の2名からのLTとなります。

最初は、山田さんから「kintone × ○○○の可能性」です。

DSC_0105

最初は、IoTについて話す予定だったらしいのですが、本業に追われながら、私も大好きslackとkintoneとの連携のお話しでした。前回同様、チョイチョイ入れてくるギャグに、どうしても突っ込みを入れたくなってしまい、ツッコミしたら、怒られてしまいました。汗、、、、
最後、エコシステムで締めるあたり、さすが実業をキッチリされてきた方のLTでした。
以下は、当日の資料です。

前回、時間オーバーで、LTが出来なかった、弊社北瀬ですが、今回も既に時間オーバー、、、、
2回連続は、可哀想なので、2分で話せと指示(汗)
「マジでkintoneに恋する5秒前!?」もう、失笑必至のLTでしたが、予想を裏切らず、失笑を買いました!!
DSC_0112

はい、、、ナイスな失笑かいました!!

どんな感じだったのかは、下記資料参照のこと、、、見ればわかります。。。

 

勉強会の後は、恒例の懇親会。kintoneCafé名古屋の参加者より人数が多くなるという懇親会。

サイボウズ曽根さんの乾杯の挨拶で始まり、いつも通り、みんな、何で飽きないのっ?ってぐらいkintoneの話で盛りました。そして、平日の木曜ですが、皆さん良く飲みましたね!

 

DSC_0122

 

次回はハンズオンとかもしたいかなぁ、、

以上報告でした。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。