[

コラボフローからのお知らせ

2021年02月01日

学生・教員向けにコラボフローのアカデミックライセンスを2月1日より提供開始

ワークスタイルの未来を切り拓くことを目的にクラウドサービス「コラボフロー」を提供する株式会社コラボスタイル(所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:松本洋介、以下 コラボスタイル)は、2021年2月1日より、コラボフローのアカデミックライセンスを提供開始することをお知らせします。
これによって、通常1ライセンス500円(税別)のコラボフローを、学生・教員は25%オフの375円(税別)で契約可能となります。コラボスタイルは、教育現場の校務効率化にむけたデジタルシフトをサポートします。

image01

■アカデミックライセンスの概要
サービス名:コラボフロー アカデミックライセンス
特徴:教員や学生を対象にコラボフローを25%オフで提供
価格:月額500円のところ375円、年間5,880円のところ4,410円でご提供
対象:国公立・私立の保育園・幼稚園、小・中学校、高等学校、および文部科学省認定の国公立・私立の大学・大学院、短期大学、高専など
開始日:2021年2月1日(月)より
URL:https://www.collabo-style.co.jp/price/academic/
申込方法:上記サービスページのお問い合わせフォームよりご連絡ください

price image01

■アカデミックライセンスの提供意図
昨今、教育現場の業務見直しや効率化・デジタル化が叫ばれています。私たちを取り巻く環境は日進月歩でデジタル化は進んでいるにも関わらず、一般的に教育現場は紙中心の情報伝達が多く、IT機器の導入も慎重であり、非効率な環境によって現場の先生方にしわ寄せが行く悪循環が生まれています。新型コロナウイルス感染症の対策として、デジタル化や働き方改革、業務の見直しが急速に進む中、学校現場も変化を求められています。
コラボフローはExcelや紙で行われていたワークフローを、パソコンやスマートフォンから行えるようにするクラウドサービスで、導入・運用にITのプロは必要ありません。既に教育現場での活用実績もあり、これこそが、今の教育現場のデジタル化推進に必要なサービスと考え、アカデミックライセンスを提供することに至りました。

■コラボフローとは
Excelや紙に埋もれるワークフロー業務をスマートにするクラウドサービスで、継続利用率99.55%を誇ります。各種申請書や見積書、請求書などをパソコンやスマートフォンから申請し、web上で承認できるようにすることで、ペーパレス化の推進、処理スピードアップ、業務効率の改善、利用者の負担軽減など様々な価値を提供します。

■株式会社コラボスタイル 概要
社名:株式会社コラボスタイル
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階
代表者:代表取締役 松本 洋介
設立:2013年7月
企業理念:ワークスタイルの未来を切り拓く
事業内容:オフィスワークを効率化するワークフロー「コラボフロー」を提供。稟議の承認や見積もり発行、入社手続きなど、紙や人に依存した社内のワークフローを改善し、場所を選ばず活用できる環境を整える。
URL:https://www.collabo-style.co.jp/

まずは無料で
体験
してみませんか?

  • 30日間の無料お試し
    とりあえず自分で試してみたい方は、
    無料お試しをお申し込みください
  • オンライン体験デモ
    操作手順や設定の流れを、
    30分程度のお時間で簡単にご説明致します
  • お試しハンズオンCafe
    コラボフローを実際に体験していただける
    オンラインセミナーを開催しています