こんにちは、製品開発チームの新人moriだYO🖖

今回は、製品開発チームのLT会について紹介していきます。

製品開発チームに新メンバーが加わったので、 自己紹介を兼ねてLT会をしました。
LT初心者がいたため、kitoさんとハッチさんが「LT資料の作り方」について勉強会を開いてくれました!

LT資料の作り方ポイント

勉強会の中で個人的に重要だと思ったことを3つ紹介します。

1.プロットを作成する

プロットとは、物事の筋という意味です。

いきなりスライドを作成してしまうと、途中で「次は何を書く?」と、悩むことがあるかと思います。
あらかじめプロットを作成しておくことで、次に何を書くのかが明確になり、迷うことがなくなります。

2.書くことは3つまで

以下の画像でわかりやすいのは、右側です。

人間の脳は楽に思い出せる要素がおおよそ3~4つと言われてます。
それ以上の数を書いてしまうと、聞いている人を混乱させてしまう可能性があります。

3.スライドで使用する色は3色にする

使用する色を少なくすることで、統一感が出ます。

統一感のあるスライドの中で、特に伝えたい内容の色を変えると他のスライドよりも目立つため
より伝わりやすくなるメリットもあります。

LT資料作成

kitoさんとハッチさんに教えてもらったことを意識しながら、各自LT資料作成スタート!

LTのテーマは、「自分の好きなもの」 だったので、すぐに作成できると思っていましたが
資料作成に6時間、、、


今回のLT発表の時間が3分と短く、選定に悩んだので、伝えたい内容を順位付けすることにしました。

悩んだ結果、自分が選んだ内容は、以下の3つにしました。

  1. 好きなロックバンド
  2. 好きなお笑い番組
  3. 好きなおにぎり屋さん

好きなものLT発表

開発メンバーの人数が多いということもあり2日間に分けて、メンバーだけでおこなう予定でしたが
2日目だけ他のチームの方が見学に来てくださいました✨

しかも、私の発表はなんと2日目の最後!!

めちゃめちゃ緊張した

普段、人前で話す機会がなく、自分の番が回ってきたときは、ものすごく緊張しました。

そして、なんと!

発表時にスライドが動作しないアクシデント...
準備していた内容が飛び、うまく話すことができませんでした。😭

他の開発メンバーは、落ち着いて発表していたり、唐揚げをネタに大爆笑を取っていたり「すごいな」と感じました。

フィードバックをいただきました!

発表後、見学に来ていた他のチームの方がフィードバックをくださいました!!

1つの話に対してスライド数が少なかったのでシンプルでわかりやすい」と評価いただき、
教えてもらったことを活かすことができたと思っています。

ですが、、、

今回のLT会では、好きなものについて紹介だけで終わってしまい、内容が薄くなったと感じています。

次回のLTでは、話す内容を深掘りして厚くしていこうと思い、リベンジの機会をうかがっていたところ、、、

第2回LT会開催!

先日、製品開発チームで第2回LT会がおこなわれました!
しかも今回は、開発チームだけでなく、全社を巻き込んだより規模の大きいLT大会でした。

リベンジには最高にいい機会(笑)

前回は、内容が薄くなってしまったので、whyを付け加えて改善!

発表後

LT発表後、前回参加いただいている方から「1番よかったよ」と褒めてもらいました!

前回の反省を活かすことができ、リベンジ成功!😂

まだまだ改善すべきところがあるので、次回以降も意識して取り組んでいきます!

まとめ

1回目のLT会では、開発メンバーがどんな人なのか、新メンバーに知ってもらえて
さらに、他のメンバーの好きなものを知り、業務でのコミュニケーションに活かすことができました。

2回目のLT会では、1回目の反省点を活かして発表でき、自分の成長を実感しました!
LTと言えばmoriと言われるように頑張っていきます!

今回は、自分のことについてのLTでしたが
開発チーム全員の技術向上につながるLTもおこなっていけたらいいですね。

それでは、また。