アポロ販売株式会社様

TOP > アポロ販売株式会社様

  • コラボフロークラウド版 エネルギー業 全社導入40名 kintone連携・ガルーン連携

    アポロ販売株式会社様

    ワークフロー選定の決め手は「連携性」
    kintone、ガルーン連携で社内データを有効活用

  • 総務部/細川様 営業部/谷口様 総務部/松永様
    総務部/細川様 営業部/谷口様 総務部/松永様

最先端をお客様へ。エネルギーで地域を支える

北海道札幌市でエネルギーをトータルに扱うアポロ販売様。お客様への提案から最適な形での施行、利用開始後の供給や保安サポートまで、暮らしに関わるエネルギーを総合的に扱っていらっしゃいます。
LPガス、石油に始まりCO2削減を目指す低炭素時代の到来、クリーンエネルギー、電力販売の自由化と変化進歩の目覚ましいエネルギー業界に於いて、常に一歩前を走りつつ、「お客様の暮らしをより快適に」と他に先駆けて新しいものを積極的に取り入れながら、寒冷地札幌の社会基盤を支えていらっしゃる企業様です。
そんなアポロ販売様で、この度コラボフローを初めてのワークフロー専用製品としてご採用頂くことになりました。またサイボウズ社のクラウドデータサービス「kintone」やグループウェア「ガルーン」とコラボフローを連携した運用をお考えとのこと。
導入に至った経緯や選定のポイント、改善したい課題や今後の運用イメージについて、営業部の谷口様、総務部の松永様、細川様にお話を伺いました。

導入の経緯とワークフローの選定の流れ

グループウェア見直しを機に、関連ツールを包括的にリプレイス

松永様:弊社は2003年からグループウェアを利用していたのですが、ここ数カ月で使用容量が急激に増加してきた結果、利用料も跳ね上がってきてしまいました。
これを機にグループウェア自体を見直すと共に、決裁の電子化といった他の課題も解決したいと考え、今まではAccessで管理していた様々な業務データ部分をサイボウズ社のクラウドデータベースサービス「kintone」、グループウェアを同じくサイボウズ社の「ガルーン」、ワークフローをコラボスタイル社の「コラボフロー」この3つを組み合わせて導入する形を採用しました。
ガルーン、kintoneと連携ができる点もコラボフローを採用した大きなポイントです。
元々使っていたグループウェアにもワークフロー機能はついていましたが、我々のやりたいことを実現するには機能が足りませんでした。
2年前程前にもワークフロー製品を導入しようと様々な製品を調べ試用版を使ってみたりもしましたが、他システムとの連携ができない、グループウェアとシングルサインオンができないなどで決め手に欠けていたため、ワークフロー導入計画自体も保留になっていました。

支店の増設を機に紙運用の限界が明確化

細川様:支店が出来、本店との書類の行き来が増えてきたこともワークフロー導入を再検討したきっかけの一つです。
支店の書類はスキャンして電子化したり、紙を別途郵送する手間も発生しています。
さらに、郵送にかかる時間の分、決裁も遅れてしまうといった紙での運用の限界が明確化したように思います。

グループウェア、クラウドDBとの総合利用

ガルーン、kintoneとの連携

松永様:元々グループウェアとシングルサインオンで使えるワークフローを探していましたので、コラボフローがサイボウズ社のグループウェア「ガルーン」のポータル画面の中に入る、シングルサインオンで使える、同じくサイボウズ社のkintoneと連携し、kintoneのデータをワークフロー上で活用し、決裁された結果をkintoneへ書き込むこともできると聞いてすぐに決めました。

ワークフローは専用製品を

松永様:kintoneとガルーンにもワークフロー機能はありますが、今まで使っていたグループウェアのワークフロー機能でのこともありましたので、ワークフローは機能が充実している専用製品を入れようと思っていました。
費用的にもそんなに変わらないですし、簡易的なワークフローでは実際の業務に合わせて自在に回すのは厳しいですし、やはり専用製品は使い勝手が良いですから。

コラボフロー選定のポイント

直観的な操作性

松永様:コラボフローは直観的でわかりやすいシステムですね。
ガチガチのシステムという感じの他製品と比べて見ても、特にそう感じました。
直観的に迷わず使えましたし、自分もすぐに「これは良さそうだな」と感じました。

Excelファイルをそのまま電子化

松永様:申請書類は元々Excelで書式を作っているものが中心ですので、基本的にはそのままコラボフローで電子化する方向で考えています。
今までの利用イメージに近い形で電子化できるところもポイントです。

かんたん作成、変更修正も自由自在

松永様:コラボフローは簡単に操作できる、好きなように好きな形でワークフローを作れる、作った後も自分たちの手で何度でも簡単に修正できる点も良かったです。
システムを導入しても、その後の業務変化に対応できなかったり、修正がある度にいちいち外注にお願いして、となると手間も時間もかかり、何よりスピードダウンになってしまいます。
結果、人間がシステムに合わせて業務を行わなければならないことも出てきます。システムを使う側としては、この辺りが昔から違和感を感じていたところです。
対してコラボフローはそういったところがなく、業務変化に合わせて自由に変えていける所も選定の大きなポイントでした。

会社情報

会社名
アポロ販売株式会社
URL
http://www.apollo-hanbai.co.jp/
事業内容
燃料販売、ガス灯油工事、燃焼機器販売及び修理
住宅設備機器販売及び設備工事
セントラルヒーティング等の設備工事
利用人数
40名 (2016年4月現在)

より詳細な事例記事をお送りします。
アポロ販売様事例リーフレット

コラボフロー導入による改善ポイントや、選定から運用までのスケジュールなど、
より詳しい事例記事をお送りします。お気軽にどうぞ!

資料請求

導入事例一覧



コラボフローをご利用のお客様

数名規模の部門導入から、数千名規模の全社導入まで幅広く対応いたします。

  • 遠州鉄道株式会社様
  • エアアジア・ジャパン株式会社様
  • ctc 中部テレコミュニケーション株式会社様
  • 株式会社セカンドファクトリー様
  • 株式会社だいこう証券ビジネス様
  • オプテックス・エフエー株式会社様

ワークフローをお探しなら

百聞は一見にしかず!ハンズオンcafeやセミナー、操作デモ、導入のご相談等、さまざまな場所でコラボフローをご覧頂けます。
コラボフローの面白さをぜひお気軽にお試しください。

  • イベント情報
    イベント情報
    様々なセミナーや展示会で
    コラボフローの実際の画面を
    お気軽にご覧頂けます。
  • 無料お試し
    無料お試し
    お試しキット付
    コラボフローをすぐにご体験いただけます。
  • お問い合わせ・資料請求
    お問い合わせ・資料請求
    資料のご請求やご相談などお気軽にどうぞ!