kintone Café名古屋 Vol.4 開催報告

TOP > ブログ > kintone Café名古屋 Vol.4 開催報告

kintoneCafé

kintone Café名古屋 Vol.4 開催報告

2017.03.08

作成者:Tetsuo

2017年2月24日 kintone Café 名古屋 Vol.4 を開催しました!

コラボスタイルの河野です。一年ぶりのkintone Café!
「今度いつkintoneCafé名古屋、開催するんですか?」っていろんな方からプレッシャーをかけられておりましたが、、、、、なんとか開催することが出来ました。

場所は、ピー・シー・エー株式会社のご好意により、広い会場をお借りすることができました。ピー・シー・エー様、ありがとうございました。

DSC_1660参加者も30名弱とまずまずの集まり。
初めての方も多く、まだまだkintoneの輪は広がっていきますね、、嬉しいです。

 

今回のタイムスケジュールは以下で、充実した内容の勉強会となりました。

時間(だいたい) 内容 講師
18:00~18:30 kintone関連のお話し サイボウズ株式会社 檀原さま
18:30~18:50 kintone 最新アップデート Webhookで遊ぶ 株式会社アプレッソ 築山さま
18:50~19:10 kintoneで地図アプリを制覇する ~SIの現場から~ 株式会社サティライズ 山田さま
19:10~19:30 「現場主導」の業務改善 株式会社ゲオホールディングス 大西さま
19:30~19:45 kintoneの業務日報と販売管理ソフト連携の事例 ピー・シー・エー株式会社様 亀井さま
時間が許す限りLT ルックアップフィールドに関するハマりポイントとその対応策 株式会社レキサス 仲宗根さま

最初のプレゼンは、サイボウズ檀原さんからのスタート!
名古屋で、サイボウズさんのお話しが聞けるのは毎回新鮮です!(ぁ、、私、東京が拠点ですが、いつも楽しみにしています、、w)

DSC_1669
檀原さんのお話しでは、過去のkintone関連イベント情報や、アップデート情報としてWebhookのお話しがございましたが、それより、びっくりしたのは、なんと

じゃじゃ~ん

kintonehive

kintone hiveが名古屋で開催されるって事です!

楽しみですね、、、事前登録制ですので、登録はこちらから

Webhookのお話しも、本当にわかりやすかったです。サラッとお話しされていましたが、檀原さんの書かれた、blog「Webhookって何?を子どもでもわかるように描いてみた」は必見!ほのぼのとした画調が良いですね。檀原さんありがとうございました。

当日の資料は以下となります。

 

次に控えしは、kintone Café 名古屋 Vol.2にて始めてLTデビューをし、今や有名人のアプレッソ築山さんです。こんなスライドから始まりました(笑)

DSC_1695DSC_1703

 

 

いや、そんなにお久しぶりでは無いです!とか思った方が居たか居ないかは不明ですが、軽快なトークで、場をほっこりしていただきました。プレゼンは、Webhookをつかったユニークなもので、なんと、Webhook使って、kintoneをLINEのクライアントにしてしまうと言う奇想天外なものでした!!

正直DataSpiderの使い方としては間違っていると思いますが、面白かった(汗)、、、Webhookって仕組みは非常に単純だからこそ、いろんな可能性を感じますね。築山さんありがとうございました。

以下は当日の資料です。

 

次の発表は、vol.2から、発表皆勤賞のサティライズの山田さんの発表です。山田さんの発表ですが、良く冷える親父ギャグに目を奪われてしまいがちなのですが、kintoneと地図の連携に関する興味深い内容でした。kintoneと地図の連携を考えると何となくGoogleMapが思いつくのですが、業務で使おうとすると、、、、大人の事情を知ることができました。kintoneではゼンリンマップですかね?

DSC_1734DSC_1745

 

よく冷えるギャグと当日の資料は以下となります。

 

【追記】
当ブログを公開したところ、サティライズ山田さんから抗議(?)がありました。下記に掲載しておきます。(汗)
—————————-
『よく冷えるギャグ』とは心外です!
確かに大きな笑いは無く、時折クスッという失笑が聞こえた程度ですが…じゃあ合ってんじゃねーか!

本来は、次の番のゲオ大西さんが大変緊張しているとのことだったので、『前説』として場を温めるつもりで臨んだのですが…逆効果じゃねーか!

でもって大西さんのプレゼン、完璧じゃねーか!

…まあ、あの程度でいいんだという、自信を引き出す仕事はできたかなと納得しておきます。

あと懇親会にて『みかん星人』を知ってる知らないで世代間ギャップで盛り上がったので良しとします。

次回はもっと大きな笑いを求めて仕上げてきますので、どうかよろしくお願いします。
↑主旨変わってる
—————————-
山田さん、、次回ももっと冷え冷えを期待しておりま~す!w

事例発表ですが、kintoneCafé名古屋には毎回何名かでご参加していただいている、ゲオホールディングスさまの事例です。発表される大西さんは、2015年12月にバイトで入られ、kintoneが縁?で、2016年12月に正社員になられたばかりだとの事。入社後、すでにkintoneマスターとしての地位が確立されている?らしいです。すご~い。

DSC_1753DSC_1766DSC_1767

事例はリユースショップ「2nd STREET」での事例で、現場の課題をkintoneでいかに効率化、解決していったのか?が解りやすかったですね。新人さんとは思えない落ち着いた発表でさらにびっくりしました。

以下は当日の資料です。大西さん、次回も期待しております!

 

LT前の最後の発表は、今回会場手配などで非常にご尽力いただきました、ピー・シー・エー株式会社の亀井さんから、PCAさまのクラウドに関する取り組みのお話しと連携デモついてのお話しがございました。ERPメーカーさんでこれほどクラウドに力を入れ、WEB-APIを公開し、他のクラウドサービスとの連携を見すえているところは少ないです。kintoneをハブに、いろいろ連携してみたいと感じました。

DSC_1788

DSC_1808残り時間が少ないところで、コンパクトに説明をまとめていただきありがとうございました。

PCAさまの「PCAクラウド Web-API for kintone Javascript API」はこちらで公開されております。http://pca.jp/webapi_kintone/api.html

サイボウズさまのDeveloperNetworkでも連携方法が公開されております。https://cybozudev.zendesk.com/hc/ja/articles/208437676–PCA%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89-Web-API-for-kintone

 

最後は沖縄からのこのLTの為に参加いただきました、レキサスの仲宗根さまより、「ルックアップフィールドに関するハマりポイントとその対応策」を発表いただきました。使ったことがある人なら、そうそう!ってうなずく内容でした。

DSC_1820DSC_1828

 

 

資料は以下となります。仲宗根さん、また名古屋に遊びに来てくださいね!

 

 

勉強会の後は、名古屋ではこちらがメインとなります懇親会です。残念な事に、懇親会担当のサイボウズ曽根さんは、参加できずという、ちょっと盛下がりそうな感じがしましたが、心配しすぎでした、、、皆さん、金曜の夜という事もありkintoneの話、名古屋でのビジネスの話、いろんな事で盛り上がりましたネ!
私は次回の懇親会に向けて、もっと盛り上げる策を考えておきます!

DSC_1843

 

ご参加いただきました皆様、またkintone話で楽しく盛り上がりましょう!

以上、kintoneCafé名古屋Vol.4の報告でした。